ロゴ 人に、車に、街にやさしい。

アレックス倶楽部>Geeドライブマップ
おすすめドライブコース
ドライブルート
電気自動車でロングドライブ!航続距離を大幅に伸ばした日産リーフで、奇岩と絶景に遭遇できる妙義山周辺へ。

先ごろ、世界的に注目を集めたモデルチェンジで、400kmの航続距離をアピールした日産リーフ。もはや電気自動車はシティユースのみならず、ロングドライブも可能であることを示した。では、実際にはどこまで足を伸ばせるのか。それを検証すべく、関越自動車道から上信越自動道に入り奇岩・奇勝で知られる妙義山周辺に向かった。

Photo:Koji Ohta Text:Nobuo Nakamura

Infomation 日産 リーフ Gクラス

日産 リーフ Gクラス

■350Vリチウムイオン電池モータードライブ
■全長:4480mm 全幅:1790mm 全高:1540mm 重量:1520kg (G)
■最高出力:110kW(150PS)/3283〜9795rpm
■最大トルク:320N・m(32.6kgf・m)/0〜3283rpm

都心からわずか2時間。
霊験あらたかなパワースポットを巡る。

  関越道藤岡インターから上信越道に入り、松井田妙義インターを降りれば、山間の彼方に妙義山が見えて来る。そこから南西方面に山道を数分ほど走ると、右手に妙義神社の標識がある。ここはぜひとも国の重要文化財に指定されている本殿を参拝したい。徳川幕府の名により建立したとされる社は豪華絢爛で、細部の彫刻が素晴らしい。駐車スペースとして、少しばかり先に「道の駅みょうぎ」がある。本殿に至るには165段もの参道石段を登ることになるから、少なくとも往復に30分以上はかかる。リーフの充電容量にはまだまだ余裕があるが、ちょうど良いことに急速充電スポットがあるから、ここで充電を済ませてくことにする。

  付近にはもう一つ見落とせないパワースポットがある。高さ20メートル、重さ8.5トンにもなる金色の巨大な大黒様が祀られている「中之嶽大国神社」だ。大黒様の縁日が甲子(きのえね)の日であることから、甲子園出場を目指す近県の高校球児も数多く参詣するそうだ。近接するレストランには、著名な球児や監督のサインがあった。この2つの神社は休日ともなれば人が絶えないが、落ち着いて自然を楽しみたいならば、「妙義湖」がお薦め。湖面に映る森の美しさは必見だ。

日産 リーフ Gクラス

※写真は、いずれも特別な許可を得て撮影されています

日産 リーフ Gクラス

■妙義山

赤城山、榛名山と共に上毛三山の一つに数えられるとともに、日本三大奇景の一つに数えられる。周辺の丘陵地帯に突然屏風のようにそり立ち荒々しい岩肌が特徴だ。600万年前に活動した火山から噴き出た噴出物が、長い年月をかけて雨風に削られることで現在のような山容になったとされる。

日産 リーフ Gクラス
道の駅みょうぎ 道の駅みょうぎ

■道の駅みょうぎ

〒379-0203 群馬県富岡市妙義町岳322-7
TEL 0274-73-3991

地元産の新鮮な野菜や特産品を豊富に揃えている。ほかにも「妙義 ふれあいプラザもみじの湯」や子どもに人気のローラー滑り台、遊歩道でつながっている「妙義ふるさと美術館」など年間を通してファミリーで楽しめる場所となっている。

妙義神社 妙義神社

■妙義神社

〒379-0201 群馬県富岡市妙義町妙義6
TEL 0274-73-2119

妙義山信仰の中心となっている神社。江戸時代は、歴代の徳川将軍家に深く信仰された。今も開運、商売繁盛、学問、五穀豊穣の神として信仰の対象となっている。本殿、幣殿、拝殿および総門が、国の重要文化財に指定されている。

公式HP
中之嶽大国神社 中之嶽大国神社

■中之嶽大国神社

〒370-2621 群馬県甘楽郡下仁田町上小坂1248
TEL 0274-82-5671

轟岩(とどろきいわ)を神体とする巨岩信仰の神社。高さ20メートル、重さ8.5トンにもなる巨大な大黒様が祀られている。大黒様は、木槌を持っていることが一般的だが、同社の大黒様は、剣を持つ。その剣で身の回りの悪い運気や病気、災いを払い、福をもたらしてくれると言われている。

公式HP
妙義湖

■妙義湖

〒379-0302 群馬県安中市松井田町五料
ダム湖らしい静かな湖面には、荒々しい裏妙義の岩山が映し出されることが多い。紅葉や四季折々の自然を楽しむために訪れる人が少なくない。その一方で、通年でボート遊びや釣りが楽しめる。また、冬季のオシドリの飛来地としても知られている。

公式HP
日産 リーフ Gクラス

そびえ立つ奇岩に山水画を感じ、
草を食む牛に牧歌的な情緒を味わう。

  今回の宿泊地に選んだのは「妙義グリーンホテル」。客室から望める妙義山の雄大な眺めは、「日本のホテル100選」 に選ばれただけのことはある。地下 2,000mの自家源泉から湧き上がる天然温泉も楽しめた。 国内では珍しく岩肌を露わに聳え立つ妙義山は、晴れた日には勇壮さを醸し、雨雲が立ち込める日には雲間から覗く絶壁が山水画を思い起こす。この妙義山に加え、周囲の山々も奇勝揃い。天候を問わず、どんな日にも存在感が際立つ山系と言えるだろう。

  存分に山々の風景を楽しんだ後に立ち寄りたいのが「神津牧場」。明治20年に開設された、 日本初の洋式牧場だ。ここでは創業以来ジャージー牛の牧場を経営し、乳搾り体験やバター作り体験の他、ポニーの乗馬も楽しめる。山羊や羊、ウサギなどの動物たちと触れ合う時間が、あっという間に過ぎるだろう。宿泊したホテルで、夜間にフル充電しておいたリーフの充電容量にはまだまだ余裕がある。他の見所に足を運ぶ余力を残して帰途に着いた。

日産 リーフ Gクラス
日産 リーフ Gクラス
妙義温泉 長寿の湯 妙義グリーンホテル 妙義温泉 長寿の湯 妙義グリーンホテル

妙義温泉
長寿の湯
妙義グリーンホテル

〒379-0208 群馬県富岡市妙義町菅原2678
TEL 0274-73-4111

妙義山が目の前に広がる絶景に癒やされると評判の宿。また。地下2,000mから湧き出る“美人の湯”とも言われる温泉は、泉質が「炭酸水素塩泉」。6000万年前の海のエキスを含むと言われる。湯が肌にまとわりつきツルツルスベスベ感が心地よい。

■チェックイン/15:00 チェックアウト/11:00
■1泊2食付き 8,686円〜(1名様)

公式HP
神津牧場 神津牧場

■神津牧場

〒370-2626 群馬県甘楽郡下仁田町南野牧250

1887年(明治20年)に開設された、日本で最古の西洋式牧場。牛のジャージー種をはじめ山羊やポニーなどたくさんの種類の動物が飼育されている。場内ではバーベキューを食べたり、バター作りや乳しぼりを体験したりできる。

公式HP
日産 リーフ Gクラス

ゼロエミッションと低運転コストに加え、
ドライブ自体も楽しい「新型日産リーフ」。

  新型リーフの「JC08モード400km」の航続距離は、ベストエフォートに近い。宿泊用のバゲージを積み、エアコンを常時効かせた状態のドライブでは、どんな結果になるのか。恐る恐る出発したのが正直なところだ。
  結論から言えば、何も心配することはなかった。満充電ならば1日に進む航続距離としては十分であるとともに、至る場所に充電スポットが想像以上に設置されていたからだ。意識するとスポットの存在を示す標識が簡単に目に付くし、リーフのナビにはスポットの場所がインプットされているから安心である。日産ゼロ・エミッションサポートプログラム2(ZESP2)「使いホーダイプラン」に入会すれば、日本全国5,500基以上の急速充電器が月額2,000円のみで何度も使用できる。家での夜間充電を併せても、毎月の運転コストは飛躍的に下げられるだろう。
  リーフの魅力はそれだけではない。完全自動運転にかなり近づいた「プロパイロット」を装備し、右足だけで加減速が自在にできる「イーペダル」も楽しい。豊かなトルクと電気自動車ならではの静粛性もロングドライブを楽しいものにしてくれた。

日産 リーフ Gクラス
日産 リーフ Gクラス
   
▲Geeトップページに戻る



TOP | 車検・整備 | パーツ販売 | 新車販売 | 保険 | オートリース | レンタカー | 法人サービス | アレックス倶楽部 | 企業情報 | お問合わせ | サイトマップ

Copyright(c)2004-2009 kyowa automobiles Inc.All rights reserved.